安全講習会を開催いたしました

みなさんこんにちは、野中です😊

先日、企業様にお時間をいただき、従業員様向けに安全講習会を開催させていただきました。

今回の内容は、昨年から企業の取り組みが強化されている飲酒運転事故防止について

また業務中の賠償事故防止についてでした。

ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

 

🌸前回の安全運転講習会の様子はこちら🌸

安全運転講習会を開催いたしました

弊社では、企業様からの安全講習会のご依頼を承っております!

講習会の開催につきましてはお気軽に弊社までお問合せください😊

 


 

さて、ニーズの玄関はクリスマスムード🎅🏻🎄

 

今年も残り1か月ですね。

これから年末年始にかけて、車で遠くまで移動する頻度が増えたり、交通量が増す中でお仕事に行かれる方も多いと思います。

ある保険会社のデータでは、去年10月から今年3月までの調査で、自動車事故の約40%がある場所で発生しているという結果が出ていました。

どこだと思いますか?

 

 

それは、駐車場です。

この時期、自動車事故の40%が駐車場内の事故。また、駐車場内で一番多い事故は後退しているときだそうです。

駐車場内ではすぐに止まれる速度で走行し、周囲への注意をしながら運転しましょう。

また、最近飲酒事故のニュースが増えています。

飲酒運転事故は、酔いがさめたから大丈夫!という自分の感覚と、体内のアルコールの処理時間の大幅なギャップによるものが原因なパターンもあります。

酒気帯び運転とは、呼気1リットルあたりのアルコール濃度が0.15mg以上の状態で運転することです。これは、体重60kgの人がビール中びん1本、または日本酒1合を飲んだときのアルコール濃度に相当します。

たとえ自分では問題なく運転できていると思っても、酒気帯び運転の基準を超えていれば検挙の対象に🚫🚓

ビール一杯の処理時間は3.5時間~4時間です!!

自分の体重と、飲酒量を入力するとアルコール分解時間を計算できる便利なサイトがあるので、是非活用してみてください💁🏻‍♀️

《福岡県警飲酒運転撲滅サイト》

https://www.police.pref.fukuoka.jp/ddzero/check/


SNSも更新中ですので、宜しくお願いします🧸

Twitter https://twitter.com/nAr7qwHumql8rDM

note https://note.com/tasty_hebe548